ホーム > ダ・ソーロ

グループホーム ダ・ソーロ

グループホーム ダ・ソーロについて
平成29年1月1日より、特定非営利活動法人ベネッセレにおいて「グループホーム ダ・ソーロ」を開設しました。「ダ・ソーロ」はイタリア語で「自立、独り立ち」という意味があり、一人暮らしや家族との生活へステップアップしていく場にしたいということが名前の由来です。

 「ダ・ソーロ」は、共同生活援助という障害福祉サービスです。障がいをもつ方が地域において自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、家事や入浴、買い物、バランスの良い食生活、規則正しい服薬習慣、金銭管理、周囲の人とのコミュニケーションなどについて相談や支援を行います。また入居中は、日中活動として「デイナイトケア」や「就労継続支援事業所」などに通いながら、一定の生活リズムを維持することを心掛けていくことも大切にしています。これらのサービス担当者や医療との連携を密にしながら支援しています。

 「ダ・ソーロ」で大切にしていることは、入居者さんの安全はもちろん、「ただいま!」「お帰りなさーい」と声を掛け合うような家庭的で当たり前の暮らしができることです。そのために、私たちスタッフはいかなる場面においても協調性、謙虚さ、誠実さ、そして明るい笑顔が絶えない場づくりを大切に、みなさんと共に人生の一場面を一緒に歩ませて頂ければと思っています
住所・電話番号
グループホーム ダ・ソーロ
 〒070-8046  
 旭川市忠和6条6丁目1番23号
 電話:(0166)73-4515  FAX:(0166)73-4515



      
                 パンフレット

ページ上部へ